ゆっくり酒さ治療

酒さ・酒さ様皮膚炎でなかなか治らないけど、ゆっくりのんびり改善していこうよっていう治療日記ブログです。

HOME > 肌日記 > 最近の肌の状態【2016/07/15~07/20】&検査とかロゼックスのその後
2016
07/21

最近の肌の状態【2016/07/15~07/20】&検査とかロゼックスのその後

この記事では皮膚炎の肌の状態を掲載しています。そのような画像が苦手な方は閲覧にご注意ください。
※画像の転載は固く禁止します。

肌の方の変化が色々あったのでまたまとめておきたいと思います。それに加えて最近受けた検査の事なども一緒にメモです。

ロゼックスゲル使用のその後

ロゼックスの記事を書いてから色々な場所で「ロゼックス使ってみてどうでしたか?」と聞いてもらう事がものすごく多かったです。気になっている方が多いのだな~と感じたので、使用してみた感想を書いておきますね。
結論から言うと、私には何の効果も感じられませんでした…><
顎のみに10日くらい続けて塗ってみたのですが、赤みもプツプツも他の部分と違いが無い…。始めの2日くらい塗った場所のプツプツが悪化した感じがして迷ったのですが、コメントで同じような方がいてその方はその後塗り続けたらいい感じという事だったので私も続けてみました。でもそれから良くなったり悪くなったりが全く無く。。

塗った感じ刺激感は全くなくべたつきが残ったりもしなかったので使いやすいとは思ったのですが、肝心の変化が何もなかったのが残念です。まだアゼライン酸の方が変化があったなぁ。使う期間が短すぎるのかな??

食生活と肌の変化

ロゼックスを使っている間、毎日1食お昼に白米茶碗1杯か小麦と塩のみでできたうどん1玉を食べるようにしてみました。食べてすぐ肌に変化が出るような感じは無かったのですが、日を重ねるうちにまた顔の赤みが増してきたのでやっぱりダメなのかと、再びさつまいも1/2本程度の糖質制限に戻しました。その結果の肌が↓

20160714-face 20160715-face

赤みが取れてプツプツも無くなり久々に調子のいい状態に戻りました。これが先週の7/15、16日。ロゼックスを使い始めてから変化を見るため石鹸洗顔と手作り化粧水のみのケアに戻していたのですが、それでもプツプツが出なくなったのが一番の変化。

ここでもう一度どうして糖質が影響するのか色々考えてみました。これまでの検査の結果と症状の出方から食物アレルギーではなさそうだなと思っていたので、じゃあ炭水化物の不耐症?でもそれにしては消化器の症状が無さ過ぎるんだなぁ。と思い、試しに単糖で変化があるか試してみました。ちょうど頂き物のプリンがあったのでそれを夜に半分食べました。
そしたら翌日顔の右側中心にプツプツがいくつもできてた><(元々顔の右側の方が何故か症状が重いのです)。

単糖でもダメって事は不耐症じゃない。。て事であと考えられるのは血糖値やインスリン??
この辺りしかもう考え付かなかったので内科で『経口ブドウ糖負荷試験』と『インスリン抵抗性』を調べる検査を受けてきました。検査内容は空腹の状態でブドウ糖75g入りの炭酸ジュース(駄菓子屋にあるサイダーみたいでおいしかった)を飲み、その後2時間の血糖値の変化を見るというものです。2時間で4回採血するので採血が苦手な方にはキツいかもです。

インスリン抵抗性の検査はインスリンの効きが悪くなっていないかを見る検査。インスリン抵抗性があるとうまく血糖値をコントロールできず毛細血管にダメージを与えたり、血中の脂質が増える原因になります。
痩せ型でも内臓脂肪が多かったり、運動不足だったり、またエストロゲンはインスリンを効きやすくし、プロゲステロンはインスリン抵抗性を起こすとの事なので、ホルモンバランスも影響すると思われます。

Our findings suggest that there is a relationship between rosacea and IR and some parameters of cardiovascular risk factors. We recommend investigation of IR in rosacea patients.
The relationship between rosacea and insulin resistance and metabolic syndrome.

ちょうど今年の6月に『酒さ患者にインスリン抵抗性がみられるケースが多かったのでこの検査をお勧めします』という記事が出ていました。元記事に詳しく人数などのデータもあります。
こちらは最近記事にしていた表皮細胞の免疫の話ではなく、また別の酒さの原因とされている血管内皮細胞に関する内容。とにかく、血糖値が急に上がる現象は肌などの毛細血管にダメージを与えていくという事ですね。糖尿病の初期症状でも赤ら顔がみられるそうです。

前置きが長くなってしまったのですが、その経口ブドウ糖負荷試験で空腹時に75gもブドウ糖を摂取する事になったんですよね。これは今の制限食1日分の糖質量より多いです。そしてこの日もいつもと同じような食事をとりました。
そしたら夕方からプツプツが増え始めて翌日(7/20)は↓のように。

20160720-face 20160720-face-2

分かりやすい角度で撮ってみました。口周りを中心に細かいプツプツが大量発生~><よく見ないと分からないくらい細かいものが大量です。ここまで出たのは食事療法を開始してから初めて…。偶然??それとも本当に糖質が症状に直結してるのか~???とにかくまた糖質を制限してみて元に戻るのか試してみたいと思います。

あまりに食べ物で顕著に症状が出るので最近では夫もこれは食べたらダメだねと気を使ってくれるようになりました…。私が気にし過ぎで悪化するのかな?でも意識で症状が出たり消えたりするなら瞑想で治るんじゃ?とかわけのわからない事を考えてみたりしてます。でも不思議と赤みは増してないから赤みとプツプツはやっぱり原因が別なのかな?
薬でもプツプツには効くけど赤みには効果なかったって聞いたりしますもんね。複雑だ…。

後はLDLコレステロールの再検査でまたおかしな結果が出て再々検査となりました。脂質の代謝、インスリン抵抗性に問題が無ければ次は皮脂腺を刺激するようなホルモン(黄体ホルモンや男性ホルモン)を疑おうかなと思っているのですが、ここは元々疾患を持っているのでどう対処すればいいのかわからないな~という感じであります。

今回の検査結果は来週には出る予定なのでまたお知らせしますね。原因がはっきりしてくれたらいいなぁ。

公開日:
スポンサーリンク

Comments

  • こんにちは〜。
    うーん。食事でのお話しだと。
    3食とは言いませんがお米はとった方がいいです。
    現在、流行りの糖質制限ですがやり過ぎも問題が出てくるのと、原始時代からは人間は進化しているので穀物を食べても問題はないとの見方が出ています。
    ただ、小麦粉はなるべく避けるべきだと思います。
    私は現在小麦をなるべく避けていて
    お米は少なめで2回とってます。
    調味料まで変えてしまうと金額は大変なので
    そこまではしていません。
    あとは、加工品をなるべく避ける。
    自炊メインにしています。
    今までの生活の蓄積があるので
    いい日もあれば悪い日もあるし
    今まで質の悪い食生活や週間をしてきたので
    改め改善しようとしても数年、数十年かかるのは
    普通だと言われています。

    なので、摂取する食べ物の質を上げて
    お菓子などは嗜好品として
    やり始めることをオススメします。

    お砂糖も、きびや、粗糖などは農薬の使ってない良いものが出てるので検索してみてください。
    蜂蜜などもオーガニックの未加熱ならよいらしいのですが私は味が苦手なので使ってないです。

    豚肉、牛肉、魚などもどんな餌を食べ
    育っているのか考えてみてもよいかと。

    あと、私が最初にいった皮膚科は
    メンタル面の事も顔には出ると言われたので
    最近はマインドフルネスの本を買いまして
    瞑想の時間を作ってます。
    オススメなのでCD付きのを買ってみてください。

    結局、完全なる治療法が確立してないため
    すっぴんのままだと目立つけど
    お化粧すれば問題ないじゃない?って
    海外の方はやられてますが
    そういう人たちを見ると
    そう言われればそうだと思うし
    あるがままで居るのも悪くないんだと
    最近は考えていますが
    トラブルのない肌に憧れますね笑

    まぁ、食事をして
    美味しい!!!!と思える行為は
    人間が主だと言われているので
    徐々にで構わないので
    質の良い食事に切り替えしていくのも
    オススメです。

    酒さとは長い付き合いになりそうなので
    頑張るというか
    うまく対応していきましょう。

    ちなみに私も遅延のフードアレルギーの検査を
    昨年してますが、今は完全に検査結果とは関係ない感じで食事しています。

    体と心の声を聞いて
    何が食べたいのか?と考えて
    食べてます。

    あ、あと1つだけ最近は
    市販のゼラチン買って
    自分の家でゼリー作って食べてます。
    単純にコラーゲンとってます。
    私にとってはオススメですよ〜。

    長々書きましたが
    食事について
    少し考えてもらうと
    嬉しいです。
    (o^^o)

    • うさうささん
      今の私の食生活を見て、うさうささんのような意見が出てくるのも当然だと思います。実際私も炭水化物を取り入れた食事に戻そうと何度もチャレンジしています。
      でも一つご理解いただきたいのは今炭水化物を制限しているのは症状を起こしている原因を探りたいという気持ちからです。
      もし血糖値が関係しているなら血糖値を上げにくい食事の仕方にしたり、インスリンの感受性が低ければそれをサポートするお薬を出してもらったり、普通の食事をしながらでも症状を緩和していく方法が見つかるのではないかと思っているからです。
      むしろ食事を楽しむために、普通の食生活に戻れるようにと検査を色々と受けているところです。
      フードアレルギーの検査も、高値が出たものを試してみたら特に問題が無かったので私も食事から除去する事はしていないです。

      でもこれが酒さの治療法だと捉えられてしまうのは私の本意ではありませんし、ブログで公開している以上そのように思って無理に制限をしてしまう方がいるのではないかと不安に思ってはいたので、そこはもう一度しっかりと考えなければなりませんね。
      糖質の制限に関する注意もブログの中でしてきたつもりでいましたが、全ての記事を読んでくださる方ばかりではないので伝わらない事だってありますもんね。

      食事の大切さや楽しみ、酒さの症状を抱えた自分と向き合う事、とても大切な事だと分かってはいるのですが、食事を制限すれば症状が改善する今の生活を手放す勇気はまだ持てないでいます…。
      飲み薬や塗り薬で改善してくれればよかったのですけど私にはダメだったみたいなので、、うーん、でも私個人でやる分には自己責任で済みますけど、ブログで公開するのはやっぱり影響があるのかな…うさうささんに指摘していただけて問題を再認識する事ができました。ありがとうございます。
      今後どうしていけばいいのかもう一度考えてみたいと思います!

  • コメントありがとうございます。
    糖質制限が問題があるとは思っていませんが
    私の考え方としては、内面から変えようと考えているのであれば、アレルギーやホルモンのバランス、酒さに関する論文など様々な事がネットでもみられるし、いろいろとやってみて納得する形をとるのも、なつさんの人生の事なのでなつさんが決めればよいと思ってますよ(o^^o)

    ただ、何かの拍子で突然体質が変わることも多くあるので、糖質の問題で大人になり肌に変化などもあり得ると思います。

    それとは別に、糖質制限で納得がいかなければ
    食べる食べ物の質を上げてみてください。っていう私の勝手なオススメです。
    口に入れるものの全ての物について考えてみて
    ください。
    農薬、お肉、お魚のホルモン剤やその他の薬
    小麦の害、人口甘味料、香料など…。
    オーガニックってお金がかかるし
    とても難しいですが、最近では肌にトラブルが出る原因は蓄積された食習慣が主だと考えられてる方が多くなったので。

    まぁ、なかなか難しいですが。
    そんなやり方もあるのね?的な感じで
    受け止めてもらえればありがたいです。

    こちらでオススメされた
    ミネラルファンデを早速お試しセットで注文しました。
    それとは別に、レイチェルワインのお試しセットを購入しまして早速届きました。
    カブキブラシがついてて、小さいサイズですが
    色も2つついてきました。
    初めてのミネラルファンデだったのですが
    重ねないと赤みは消えないですね。
    マット感は出ますが…。

    あと、イオン導入器を買いまして。
    クレンシュアという韓国のメーカーですが
    電池式で使いやすくとても手軽な値段です。
    サイトも日本のサイトがあるので
    時間があればこんなものもあるのか?
    程度に見てみてください。

    *問題があればコメント出さなくても大丈夫ですよー(o^^o)

    • うさうささん返信ありがとうございます。
      >農薬、お肉、お魚のホルモン剤やその他の薬
      小麦の害、人口甘味料、香料など…。
      これはリーキーガットの食事療法の頃から意識して避けていますよ~!ずっと前の記事なので埋もれてしまってるんですけど、魚の重金属や人工飼料のホルモン剤などですよね?宅配で無農薬低農薬のお野菜を頼んで、グラスフェッドのお肉なども選んでいました。回遊魚もあまり問題ないとされていますけど念のため大量には食べていません。
      ただ本当にお金が持たないので、今は人工甘味料や添加物を避けた完全な自炊だけで生活しています。その上で今糖質を怪しんでいるところなんです。最近の記事だと糖質制限に固執しているように見えたかもしれませんね…。だからちょっと話がかみ合わなかったのかも(・Θ・;)
      元々アレルギー体質だったので、10年くらい前からお砂糖は白砂糖ではなく甜菜糖を、調理脂もサラダ油じゃなくてオリーブオイルをと色々やっていました。それでも仕事で外食も多かったし蓄積されたものをリセットしようという気持ちで始めたものです。
      食事って思想も大きく絡んだりするので私自身強くこうしたらいいですよと勧める気持ちは無くて、だからあまり詳しく書いていないのもあります。やっぱりブログで全てを伝えるのはとっても難しいですね~。

      ミネラルファンデ、肌がなめらかに見えるし石鹸で落とせていいなって思ったんですけど、つけるとすぐにプツプツしてきてしまうので使える方がうらやましいです。
      赤みを消すのはものすごく大変ですよね。タイミングで赤みが増したりするのでグリーンやイエローのコンシーラーも変に浮いてしまったりで難しいです。
      イオン導入器も見てみますね。色々と気遣ってくださってありがとうございます!

  • 酒さと言われて6年位になります。今年の3月に顔が赤く腫れました。今は赤みもブツブツも有りませんが、敏感肌です。ミネラルファンデ使ってますブラシがダメでパフを使っていますよ

    • あやのさんコメントありがとうございます。
      私ももしかしたらブラシのチクチクが刺激になってるかもしれませんね。メイクできるようになったら柔らかいパフも試してみたいと思います。
      酒さで赤みやブツブツのないお肌まで戻せるのですね!どのような方法で酒さを克服されましたか?もしよければ教えていただきたいです。よろしくお願いします!

  • なつさん、初めまして。
    さきと申します。
    私はアラフォーですが、30過ぎから肌の調子が悪く 今思えば ずーっと酒さよう皮膚炎です。
    今は、なつさんの調子が良い状態くらいです。

    人それぞれなので参考にはならないかも知れませんが、私はステロイドのリバウンドで酷い状態から ロゼックスジェルを塗ってかなり回復しました。今一ヶ月半くらい使ってます。
    もし何もトラブルが無いようでしたら、ロゼックスをもうしばらく使ってみてはどうでしょうか?
    アゼライン酸も使ってますが、私にはロゼックスのほうが効果がありました。

    • さきさんはじめまして。
      さきさんはロゼックスの使用で良い状態を保てているんですね。ステロイドのリバウンドが1か月半で回復したというのもすごいです!やっぱり合う方には劇的に効果が出るんですね~!
      確かに、私の場合はちょっと使用期間が短かったかもしれないですね。。せっかく購入したのでまた使ってみるか考えたいと思います。ありがとうございます!

  • なつさん、お返事ありがとうございます。

    ロゼックスですが、最初の一週間は強烈に痒みが増して、ブツブツもさほどひかなくて効かないじゃんって感じでした。
    かなり良くなったなぁと感じたのが先週なので、ステロイドのように急に良くなることはないです。
    痒みが出たから、逆に効果があるかもと思い頑張って使い続けました。
    今は、ぬるま湯洗顔→低刺激の化粧水→ロゼックスジェル だけです。
    化粧は普段しませんが、どうしてもの時はミネラルファンデーションのみです。(レイチェルワイン)
    あと、私は顔ダニ石鹸もそこそこ効いたような感じがあったのでロゼックスジェルが効いたのではないかと思います。
    顔ダニが主な原因だったのかも…
    今はお化粧を落とす時だけ顔ダニ石鹸を使ってます。
    ご参考までに…

    • さきさん
      良くなる過程で一旦悪化する系の反応は判断がとても難しいですよね。私はディフェリンの時に結局悪化したままになってしまったのでそれからかなり慎重になっちゃってる部分はあります。
      顔ダニ石鹸も効果があったのですね。顔ダニが原因の場合はロゼックス期待できそうですよね。梅雨時からプツプツが増えだしたから顔ダニかなって思って皮膚科で聞いてみたんですけど、顔ダニは季節で増えたりはしないって言われてしまったのでどうなんだろうって思ってました。
      顔ダニ石鹸も1年前くらいに使ってみたんですけど顔全体に湿疹が出てしまって…何か成分が合わなかったのかもしれません。。肌が弱っているとハーブ類や殺菌系も使い方が難しいです><
      色々と教えてくださりありがとうございます。これからの参考にさせていただきますね!

  • 2週間ほど前から酒さ様皮膚炎が再発して
    休職中のゆかと申します。
    ブログ拝見して、とても共感しています。
    2年前になったのが最初で
    必死に治したのに、今回の再発で
    かなり落ち込みましたが
    ゆっくりゆっくり構えるしか
    方法はないのですよね。
    私は まだ炎症期でひりつき、ほてり
    かゆみがあるので、水洗顔とアベンヌウォーター、プロペトのみ塗布しています。

    飲み薬はミノマイシン200mg
    アレロックです。

    今、発症から2週間で
    腫れはだいぶ引きましたが、
    まだ赤み、ブツブツだらけ。

    回復に向かっているのかは
    まだ判断できませんが

    引きこもり生活頑張ります。

    ブログ、励まされています。
    とても良い状態になられていて
    本当に良かったですね(^-^)

    • ゆかさんはじめまして。コメントありがとうございます。
      酒さ様皮膚炎でも突然再発してしまったりするものなのですね><せっかく良くなったのにまた荒れてしまうのはすごく辛いですよね…。
      コメントを読むにまだ炎症がきつい状態ですよね。。以前と同じようにまた落ち着いていってくれますように。
      でも一度回復していると自分に合った対処法が分かっていていいですね!焦らない気持ちでゆっくり治療するって難しいですけど、ほんとに大事だと思いました。私は荒れてくるとどうしても焦っちゃうんで、ブログのタイトルを見て自分に言い聞かせてます。笑。

      ずっと寂しい治療生活だったんですけど、こうやってブログで暖かい声をかけていただりする事で私も励まされて、色々省みる事もできて、うれしく思います ヽ( ´ ∇ ` )ノ
      荒れている状態の時はツラいですけど、地道にがんばっていきましょうね!

現在コメント機能は休止中です。