ゆっくり酒さ治療

酒さ・酒さ様皮膚炎でなかなか治らないけど、ゆっくりのんびり改善していこうよっていう治療日記ブログです。

HOME > 肌日記 > 2016/08/14 最近の肌の状態。
2016
08/14

2016/08/14 最近の肌の状態。

この記事では皮膚炎の肌の状態を掲載しています。そのような画像が苦手な方は閲覧にご注意ください。
※画像の転載は固く禁止します。

食事療法の迷い

お盆ですね~。どうしても出かけなきゃならないという方も多いかと思うのですがみなさんいかがお過ごしでしょうか。
私はここ最近ずっと『食事制限緩む→悪化→食事制限きっちりやる→改善→また制限緩む…』の良くないループにはまってしまっていました。色々と検査してくださった消化器内科の先生には「そんなの気のせいだと思うけどな~」なんて言われたんですけど、やっぱりどうやっても制限を緩めると悪化する…。私もできれば普通の食生活がしたいので色々チャレンジしてみるけど、イマイチうまくいかずに仕方なく厳しい制限で過ごしているという状態。
実際ほぼ食事だけでここまで改善したんだからその中に何かあだろうとは思っていたので、その事自体は不思議ではなかったのですがその『何か』が全くわからずにいてどうしたものかという感じでいました。

悪化からの回復

そんな中8月の初め、脚にできた腫瘍を摘出する手術を受けました。ガーゼ交換やらなんやらで炎天下の中病院に連続で通って赤みが増したな~というところで新しい洗顔料を試してみたらこれが肌に合わなくてボコボコに炎症…。もうこのまままたひどかった頃に戻ってしまうんじゃないかというくらいでした。

こうなると食事中~食後の赤みもやっぱりひどい。そして一気に肌の水分が飛んだような感じでカサカサしてきてほうれい線もくっきり残るようになるし、それなのに皮脂は増えて毛穴も開く。赤いプツプツ色のないプツプツが全体的に混在してて久々にこれはまずいっていう肌状態でした><

こんな時何か塗って抑えなきゃって思ってしまうんですけど、何か原因があって肌が荒れた時はそんな気持ちをぐっとこらえて何もしない。これが私の中では一番です。元々使えるアイテムが少ないのもあるけど…。いつも通りの石鹸洗顔&手作り化粧水で耐えました。
そしてそこから1週間~10日くらいでようやっと良い状態まで戻すことができて、今こんな感じです↓

20160814-face1 20160814-face2

炎症の痕がポツポツと残ってるけど赤みが引いてプツプツもほぼ消えました(小鼻の赤みはずっと昔からなのでこれは脂漏性かな…鼻炎で鼻をかみまくるので治る気がしない…)。そしてね、今までと大きく違うところがあるのです。それはお盆休みに入ってからずっと外食が続いてるという事。避けようのない予定だったのでこの機会に色々と試してみました。そしたらほとんど症状に変化がない。食後にちょっと赤いかな?くらい。

何を変えたかと言うと、これまでの検査の結果で明らかに問題があったのは『脂質の代謝』だったので食事の摂り方やサプリメント、生活習慣を徹底的に『脂質や糖の代謝をサポートする形』に変えてみました。それが良かったのかな?これから継続してみないとわからないけど、今の方法でOKならこれまでよりずっと普通の食生活が送れるのでかなり期待を寄せています。今どんな事を実践しているかはまた次回まとめますね。

たくさんのコメントありがとうございます

最近コメント欄へ酒さ治療の体験談を書き込んでくださる方が増え、自分が書く記事よりもコメント欄の方がよっぽど内容の濃いものになっていると感じます(❀╹◡╹)ノ゙まだ治療法の定まっていない酒さでは個人の実際の経験談は本当に貴重なので、情報を提供してくださる方々には感謝の気持ちでいっぱいです。改めて、ありがとうございます!またいつか内容をまとめた記事も作れたらなと思っています。

公開日:
スポンサーリンク

Comments

  • お久しぶりです。
    最近忙しくてコメントできない状態でした。

    最近は、ホルモンバランスのせいなのか
    生理後にニキビが増えることが多く
    なりました。生理前になると落ち着いたりするのですが…。

    化粧水をヘチマ水に変えました。
    純粋にヘチマだけのやつでオーガニックです。
    傷にもしみることなく
    痒みも出ません。
    ヘチマ水自体、肌への浸透が良いので
    ビタミンc誘導体のローションと併用で使ってます。
    私の場合は、ビタミンc誘導体のローションを多めに使ってきたせいなのか皮膚に厚みが出てきた感じです。
    でも水分を入れると、しっかりもっちりサラサラになるので油分と水分とのバランスもあるのかなと。

    手術ですか?大変でしたね。
    私も太ももに良性の腫瘍があるのですが
    ほっといてる状態なのですがそろそろ
    手術して取らないとと思ってます。

    カラダ大切にしてお過ごしくださいね。

    • うさうささんこんにちは!
      ホルモンバランスって影響が大きい割に整えるのが難しくて困りますね。これから歳を重ねるごとにどんどん変化していくかと思うと…><
      ヘチマ水いいですね。ヘチマって見た目からもなんだかみずみずしく潤うような感じがします。昔ながらの長く使われてきたようなものって安心感もあっていいですよね。私は生のウリ科にアレルギー出ちゃうんですけど、そういうのがなかったら使ってみたかったものの一つです~!あとはアロエなんかも酒さにはいいって言いますね。

      肌に厚みが感じられるのはいい変化ですね!コラーゲンがしっかり作られてきてるんでしょうか?とにかく肌が丈夫にならないと積極的にケアもできないですし、このまま強い肌になってくれたらうれしいですね(。→v←。)

      私が摘出したのも多分良性の脂肪腫です。ちょっとずつ大きくなってるような感じだったので傷が小さく済むうちにと思って取りました~!
      でもいざ取ってみると想定の倍くらいの大きさがあったみたいで…。面倒でも取っておいてよかったなぁと思いました。
      簡単な手術だったのでもうすっかり普通の生活をしております(^-^)ありがとうございます!

  • こんばんは。久しぶりにコメントします。
    術後の経過はどうですか?暑くて大変ですが早く良くなるといいですね^o^ 大事にしてくださいね!
    最近、金属アレルギーのテストをしたのですがなつさんはしたことがありますか?
    私の結果はニッケルが一番強く次に水銀でした。
    銀も疑陽性だったので銀歯を変えよう迷ってます。
    ニッケルはほとんどの化粧品に入ってると聞きました。今はほとんど化粧はしてないのですが眉だけ描くと痒くなってたのですが原因はこれかなぁ〜って思ってます。
    それから私はグリセリン、ワセリンが合わないみたいなんですがそうゆう人は保湿はどうしていいのか…
    少しずつ肌は回復してるのですが、以前のように保湿、化粧はできると思いますか?
    金属アレルギー、保湿ができない件で何か知ってましたら教えて欲しいです。
    よろしくお願いします。

    • みいーさんこんばんは。
      手術を受けた場所はもうほとんど痛みもなく、後は傷口が広がらないように気を付けて過ごすだけです。気にかけてくださってありがとうございます~!

      金属アレルギーの検査は受けた事はないんですけど、歯科金属は全て除去してアクセサリーも溶けやすい金属は避けるようにはしています。
      ニッケルや水銀はアレルギーを起こしやすいって言いますもんね。反応が出たという事はそれだけどこかで触れる機会があったって事だと思うので銀歯を外してみるのはいいと思います。銀も純銀じゃなくて他の金属が混じってるはずですし。
      化粧品はほとんど何かしらの金属が含まれていますよね…。化粧品についてはアクセーヌなどのミネラルをコーティングして直接肌に触れないような作り方をしてある製品を使ってみるといいかもしれないです。それから水銀やニッケルは食品にも含まれているので(豆類やチョコレート、魚介類など)よく食べるものがあればしばらく摂取を控えるのもいいかもですね。

      グリセリンもワセリンも合わないとなると他のオイル系もダメですか?もし何か肌に合う油分があれば洗顔後に肌に水が残った状態でオイル1滴程度を手のひらにすり広げて顔に押し当てる方法がシンプルでいいかと思ったのですがどうでしょうか。私も化粧水より本当はこちらの方法でケアしたいんですけどなかなか合うオイルが見つからなくて><
      でも肌が回復するにつれて使えるものも増えてきた実感はありますよ!肌荒れしている状態ではアレルギーも起こしやすいですし、まずは肌を丈夫にするって大事だなって思います(*´∀`)アレルギーに関しては一度発症したものを克服するのは時間がかかるかもしれないですけど、避けようは色々とあると思うので体に合った方法考えれば保湿もメイクもできるようになるんじゃないかと思います~!

現在コメント機能は休止中です。