ゆっくり酒さ治療

酒さ・酒さ様皮膚炎でなかなか治らないけど、ゆっくりのんびり改善していこうよっていう治療日記ブログです。

HOME > その他日記 > 今実践している事のまとめ【2016/03/28】
2016
03/29

今実践している事のまとめ【2016/03/28】

リーキーガット症候群の食事療法を取り入れるようになって2週間ちょっと。肌の状態は『2016/03/27 肌の状態』に載せました。なかなかいい方向へ向かっているような気がするので、ここで今私が毎日実践している事をまとめてみたいと思います。

食事

腸が休む時間が多い方が回復が早いという事なので、朝食はとらず。
昼食、夕食はどちらもメニューはそんなに変わらず次のような感じ。

  • 蒸したさつまいもorそば粉クレープ
  • 鶏肉or魚(鮭や鯖など、その時安いものを色々)
  • グリーンサラダ(ベビーリーフ・レタス・ブロッコリー・アスパラなど)
  • ほうれん草のソテー
  • ボーンブロス

忙しい時はさつまいも+サラダに肉を乗っけたものだけ。とかの時もあって結構適当。調理用の油はオリーブオイルとココナッツオイルのみ。味付けはレモンと塩。
発芽玄米も食べたりしてましたが、玄米を食べるとかゆみと赤みが悪化するのに気付き、米系はしばらく食べない事に。(そう言えばイネ科の花粉アレルギーだし米ぬかを入浴剤代わりにしたら体がかゆくなった事があった…)

おやつ

  • 無塩生クルミをトースターで軽く焼いたもの
  • 冷凍ブルーベリー
  • 焼き海苔
  • レモンウォーターにチアシードとオリゴ糖少々を加えたもの

花粉症の交差反応で大半のフルーツが食べられないのでおやつはこんな感じ。焼きたてのクルミがめちゃくちゃおいしい~くてついつい食べ過ぎます。

サプリメント

食事とともに大きく変わったのがサプリメントの種類。これまでビタミンCとビタミンB群しか飲んでなかったのが大幅に増えました。

Lグルタミンのみ空腹時、朝起きた時と寝る前に5gずつ、その他は食後に。それぞれ商品に書かれている摂取量の通りに飲んでます。

その他

あとは玉ねぎの皮茶とか、甘草のハーブティーを飲んだり。多少メニューに飽きてきたので、何か工夫したいなぁ。食事療法4週間が過ぎたら卵かヨーグルトをメニューに追加しようかと思っています!

公開日:2016-3-29
スポンサーリンク

Comments

  • 順調で良いですね。
    蒸しさつまいも、私も食べてます。糖分はあるけれど、炎症を強めることはない、ということで安心して良いのですね。オリーブオイルですが、酸化しやすいらしいので、加熱するのはどうなんでしょうか?アボカドオイルなら大丈夫と言われています。

    • ムカシオトメさんこんにちは。
      またコメントありがとうございます。食事療法の方はなんとか崩さずに頑張れています!炭水化物はほぼサツマイモに頼っている状態ですが、顔の炎症は落ち着いているので少なくとも私には合っているのかなと思いました。

      オリーブオイルはてっきり酸化しにくいものだと思って使っていました!そう書かれているところも多いですが間違いなのでしょうか??
      アボカドオイル、見てみると栄養も豊富でとても良さそうですね。でもお値段もやはりお高めなので、財布とじっくり相談してみたいと思います。健康を気にし始めると必要なものも色々と増えますね。

      •  Dr.mercola(って前面的には信用はしていないのですが)が以前にEVオリーブオイルはあまり大瓶を買わず、小瓶を買って、暑い日には冷蔵庫に保管するようにと、注意してました。クッキングにはもちろん使ってはいけないと。例えばhttp://articles.mercola.com/sites/articles/archive/2003/09/27/olive-oil-health.aspx

         私はNZ在住ですが、あるブランドのクッキング用に売られているオリーブオイル(EVではないもの)は低温調理用として売られています。

         アボカドオイルはケトジェニックダイエットの人たちの間では人気です。でも日本では輸入品になるので、確かに高いですよね。

         調理用にはラードとかバターはだめなのですか?

         ほとんど肉にか食べないZCの人でココナッツオイルで酒さが悪化した、という記述は読んだことがありますので、ココナッツオイルはちょっと注意した方が良いかもしれません。

         ピーマンは水と塩少々で炒めるとおいしいって情報があって、試したらおいしかったのです。だから他の野菜でも水で炒めて、食べる時にオイルをかけるのもありだと思いますよ。

        • ムカシオトメさん、こんなにも色々と教えてくださりありがとうございます!
          URL先の内容、とても参考になりました。炭素の二重結合の数で熱酸化のしやすさがわかるのですね。オリーブオイルが酸化しやすい・しにくい、両方の意見がある理由がよくわかりました。状況に合わせて脂肪酸の種類でオイルを使い分けて価格とのバランスをとるのがよさそうですね。
          調べているとバターから簡単にギーが作れそうなので、今度これに挑戦してみようかなと思います!

          私の場合、結構色々なものにアレルギーが出ているようなので、慎重にチェックしつつも偏らないように色々取り入れていきたいです。ココナッツオイルも肌につけるとプツプツが出たのでこれも慎重にですね。

          そして、水炒めなんて調理法があったんですね!目からウロコでした。これならオイルの熱酸化を気にすることもないですね。早速取り入れてみます。本当に、素敵な情報をたくさんありがとうございます。とても勉強になりました!

現在コメント機能は休止中です。