ゆっくり酒さ治療

酒さ・酒さ様皮膚炎でなかなか治らないけど、ゆっくりのんびり改善していこうよっていう治療日記ブログです。

HOME > その他日記 > 菜食や食事制限中のたんぱく質摂取におすすめIKEAの『ベジボール』
2016
10/17

菜食や食事制限中のたんぱく質摂取におすすめIKEAの『ベジボール』

今日は食べ物の話題。

定期的にうちのポストにIKEAのカタログが投函されているのですが、少し前に届いていたカタログをパラパラと読んでいたら、ベジタリアン向けとして『ベジボール』がフードメニューに加わったよ!というのが書かれていました。

元々IKEAのミートボールが大好きだったのでこれも食べてみたいな~って事で先日行ってきました。今日はその『ベジボール』のはなし。

豆と野菜だけで作られていてヴィーガンでもOK

ベジボールは豆と野菜だけで作られていて、動物性食品を全く含まないとの事。グルテンやラクトース、大豆、ナッツ、卵も使われていないのでこの辺りの食品を抜いている方でも食べられますね。

日本ではベジタリアン向けの加工食品を見つけるのはなかなか難しいですよね。グルテンフリーもまだまだ一般的ではないですし。完全自炊というのも大変なのでこういった手軽に調理して食べられるものがあると便利だなって思います。

そして意識して自炊していてもだんだん品目が偏ってきたりするんですよね。私も豆類を解禁して食べるようになったものの気付けば大豆ばかりに頼ってしまっていました。。でもベジボールに含まれているのは大豆以外の豆類なので個人的にはそこもちょっとうれしいポイントです。

IKEAレストランで提供されているものにはクリームソースが添えられていてそれには乳が含まれているので避けている方は注意してくださいね。冷凍で売られているものは大丈夫。

おいしく野菜を食べるメニューとして

vage-ball
あえてお肉を避けていなくても、野菜不足だなって思う事があると思います。そんな時にも複数の品目が摂れるベジボールはなかなかいいんじゃないでしょうか。でも見た目はミートボールっぽいですが味や食感は全く違うものなのでお肉だと思って食べると肩透かしを食らいます。注意。

味は野菜の甘みがあって、豆やお芋を丸めたようなホクホクでソフトな食感。好みが分かれるかな?とも思うけど個人的には好きな味です。

フライパンでコロコロと焼くだけで食べられるし、ホットプレートなんかを出して複数人でわいわいやるような場面でも片隅で焼いておけば好きな分だけ食べられるのでいいですよ!通販はできないけど、お近くに店舗がある方は是非。

アレルギーでなくても、肌を回復させるのに食事を見直すのはやっぱり不可欠なのかなと感じるので、胃腸に負担をかけない事はずっと意識して食事をしています。
どうして腸に免疫細胞の多くが集まっているかというと食事というかたちで体の表面よりもずっと多くの物質と接触するから。少し狂ってしまうと体に必要なものを正しく判別できなくなってしまうそう。そう考えるとあまり余計なものを摂らずにシンプルなメニューから最大限の栄養を得るというのは体全体にとっても良い事じゃないかなと思います!でもきちんとした食事制限を行うのはすっごく大変だと、身をもって感じたので、あまり負担にならずに食事を変えていけるようなアイテムを発見したらこれもまた色々と記事にしていきたいなと思います。

お肌と体の健康のために!

公開日:
スポンサーリンク
現在コメント機能は休止中です。