ゆっくり酒さ治療

酒さ・酒さ様皮膚炎でなかなか治らないけど、ゆっくりのんびり改善していこうよっていう治療日記ブログです。

HOME > その他日記 > 最近の生活まとめました【2016/07/22】
2016
07/22

最近の生活まとめました【2016/07/22】

最近の食生活、スキンケア、サプリメントなど、どんな生活を送っているかまとめておきたいと思います。定期的に行っているほぼ自分用のメモですが、参考にしてもらえるところがあれば拾っていってくださいませ。

食生活

最近糖質制限とばかり言っていますが正確にはパレオ式の食事法をベースにして自分に合うようにアレンジを重ねてきたものです。だからこれやってますって具体的に何て言っていいかわからない感じです。

調味料

seasoning
味噌は小麦の入っていない米麹のお味噌、醤油も小麦&アルコールフリー。調理油はオリーブオイルとココナッツオイルをメインに。あと調味用として使っているのは海水塩、レモン、はちみつ、メープルシロップ。それからだし昆布やごま油も。これらの組み合わせでつけダレを作るようになったので鍋物や鉄板焼きなど、家族と同じメニューも食べられるようになりました。少量だけど甘みを足せるアイテムが使えるようになったのが一番の変化かな。

ちなみに食べられるようになったっていうのはアレルギーや肌荒れの原因でないとテストで判断できたって事です~。

食事メニュー

これは食べても大丈夫というものが増えて種類は色々食べるようになってます。でも野菜の総量は減ったかもしれない。

朝:ヨーグルト、フルーツ、ナッツ(ピーナッツを避けて色々)
昼:ささみともずくの和え物、さつまいものココナッツオイル焼き、蒸しブロッコリー
夜:旬の魚の刺身、野菜と卵の味噌汁、冷奴
おやつ:わらび餅や寒天ゼリー、ポップコーンなどの手作りおやつをたまに

↑は一例ですが大体こんな感じ。フルーツは少しでも口腔アレルギーの症状が出るものは避けているのでリンゴかバナナかぶどうが中心。肉類はカットされたものを避けてできるだけ新鮮な塊肉を買うようにしたら調子良いです。

食事療法を始めてから数か月ずっとお世話になってきた『らでぃっしゅぼーや』はそろそろお休みしようかなと思います。金銭的な問題で…。代わりに休日の早朝から近くの卸市場に出かけて食材を買うようになりました。時間的に紫外線も強くないし、新鮮な食材が手に入るしいい事ずくめ。

色々と食事の調整を重ねてきてお財布事情と肌の調子のバランスが取れたスタイルができつつあるかな~と思ってます。しかしほんとに自分の体質に合わせて食事を組み立てるって大変だと思います!菜食が合う人もいればMEC食が良かったとか、そんなのを見ていると代謝や消化の能力って実はものすごく個人差のあるものなんだなって感じます。

サプリメント

supplement
これまで紹介したものとあんまり変わってないかな?冷凍ブルーベリーで体が冷える気がしたのでサプリにしてみたのと、食事をちょっとサボってたのでヘム鉄を足したくらい。それからビタミンCを天然型にしてみたけど粒が大きすぎて飲みにくいからこれはもう買わないっ。腸溶性のブロメラインは飲んでると顔が白くなる気がするのでこれもお守りのような感じで続けてます。

その他の生活やスキンケア

こちらも特に変わった事はないのですが、洗顔には必ず塩素除去した水を使う事、歯磨き粉の使用は週1にする事、顔はタオルで拭かない事。これはずっと続けています。歯磨き粉を使わない分ちょっといい歯ブラシにして、フロスもしっかり使って。たまに歯科クリニックでスケーリング。これで数か月経ったけど歯も歯茎も良い状態と言われました。

あと、洗顔石鹸を季節的に少し洗浄力の高いものに変えてみました。石鹸を使うのは夜のみ。朝は水洗顔で、夕方あたりに気になればもう一回水洗顔。皮脂や汗が出てると思ったら放置するより洗い流す方が私の場合は調子が保てるみたいです。
化粧水は相変わらず手作りグリセリンだけの化粧水。精製水も使わず浄水器を通した水道水で作ってます。ずっとこれ。

そしてこれは今日気付いた事。ロゼックスよりアゼライン酸の方が効いたな~と思って、今ちょっと肌荒れしてたのでまた使ってみたんです。そしたらやっぱり赤みがマシになる。。というか赤みがまだらに白く抜ける。これは何だろう?画像で撮ってもよくわからないので誰かに直接見てもらいたい!
でもやっぱり刺激感はあって使い続けるのは難しい気がするから…濃度を調整できたらいいのかな?この前皮膚科でアゼライン酸の話もしたんですけど、日本で処方できるのは既に色々と混ざったものになるからアゼライン酸単体で手に入ればいいんだけどなぁという事を言っていました。今使ってるものを何かで希釈できないかなぁ。

公開日:
スポンサーリンク

Comments

  • こんにちは。なつさんの、食事、想像したら、美味しそうです。教えてもらって、すぐ買った、醤油も、美味しいです。近くの、グルテンフリーの店の入り口にも、置いてありました。
    それまでは、キヌア醤油を使っていて、しょっぱいし、美味しくないしでした。
    歯ブラシも、一緒です。高いけど、いいですよね。
    先日、サプリ会社からの手紙に、糖尿病治療に使われる、プテロスチルベンについて書かれていて、がん抑制作用があるのですが、他に、LDLコレステロール低下、血糖値低下、インスリン抵抗性改善、炎症抑制、抗酸化の、効果があると。
    先日の、なつさんのブログに出てきた言葉が、多いなぁと、思いました。インドの民間療法だそうです。似たものに、葡萄などに含まれる、レスベラトロールがありますが、それより、2倍長く体内に留まるとの事でした。
    サプリ会社、ヘルシーパスと、国立がん研究センターとの、共同研究でした。
    なつさんに、話たくなって、コメントしてみました。
    私の肌は、小康状態な感じです。カサカサに、痒みもあるので、イライラしますが、気にしない様にして過ごしています。

    • いわちゃんさんこんにちは。
      お醤油が使えるようになったら食卓も賑やかになりました~!近くのお店で買えるのはいいですね。探して見たけどうちの周りには売ってなかったんです…><
      キヌア醤油、私も最近知ってこんなのもあるんだなって思ってました!醤油って色んなもので作れるんですね~。
      歯ブラシも一緒でしたか!やり取りしていて同じの使ってますーって話が出るとちょっとうれしくなります(*^-^*)

      プテロスチルベン、ほんとだ私が書いてた事ばっかり!調べてみるとブルーベリーにも含まれているんですね。食べるのやめちゃったけど続けておけばよかったかな。でも食べ物からだと量が少ないのかな?伝統的な民間療法って現代の医学にも繋がっていたりしますもんね。アーユルヴェーダは単にエスニックな雰囲気も好みです~!検査の結果が出たらまたサプリも選び直そうと思っているので参考にさせてもらいますね。ありがとうございます。
      でもサプリはやっぱりお高いですね。。どこを削って何を足すか、いつもものすごく悩みます。

      お肌の方は悪化はされていないようで安心しました。カサカサだとちょっと髪の毛がかかっただけでもすごくかゆみが出たり敏感になりますよね。私は少し状態が悪くなると焦ってしまうんですけど、我慢して余計な事をせずに過ごすのも必要ですね。

現在コメント機能は休止中です。