ゆっくり酒さ治療

酒さ・酒さ様皮膚炎でなかなか治らないけど、ゆっくりのんびり改善していこうよっていう治療日記ブログです。

HOME > 酒さに関すること > 酒さとプロトピック(タクロリムス)。私の場合。
2016
06/22

酒さとプロトピック(タクロリムス)。私の場合。

最近になってプロトピック(タクロリムス)が酒さの治療に使われる事があると知りました。
私はプロトピックで酒さが悪化したタイプだったのでその矛盾にすごく色々な疑問を持ちました。プロトピックが効くタイプの酒さがあるのかな?とか、もしかしたら使い方によって何か変わるのかなとか。

プロトピックが原因で酒さになる確率はステロイドほど高くないように言われているので、自分は珍しいタイプなのかもとは思っていたのですが、ここでいただいたコメントでもプロトピックで酒さになったという方がいたので「あぁやっぱり同じような方もいるのだな」と思ってますます謎が深まったんですよね。

酒さの原因がハッキリしない以上、治療の方法や効果も人によって変わるのだろうとは思います。でも私みたいなタイプもいるので、今回は自分がプロトピックを処方された時の事を思い返して詳しく記事に残しておこうと思いました。

私の最終的な病院での診断は『酒さ・酒さ性ざ瘡』です。『ステロイド酒さ』や『酒さ様皮膚炎』と診断されている方とはまた違ってくるのかもしれませんのでご留意くださいね。

皮膚科でのプロトピックの処方

私が最初にプロトピックを使ったのは今から約3年前なんですが、実はその数年前に一度プロトピックを処方された事がありました。ずっと昔から頬の一部の赤みとプツプツに悩んでいたのでなんとかならないかと皮膚科に相談に行った時に出されたものです。今思えばすでにこの時から軽度の酒さを発症していたのかもしれないですね。
でもこの時はネットで副作用の記事を読んで怖くなって使用しなかったんです…(酒さになる可能性は知らず)。

まだメイクやスキンケアで悪化するような肌状態では無かったのでしばらくメイクで隠しながら生活しました。でもやっぱり素顔も綺麗でいたい!と思って結婚・転居後再び近くの皮膚科へ。ここがプロトピック使用のきっかけの病院です。

この時、どのような診断名で処方されたか覚えていません。。本当に無知で、治療は医師に任せきりな受け身な患者でした。覚えているのはその医師もご自身がアトピーでプロトピックを長年使用しており、ステロイドのような副作用が無く安心して使えると勧められた事。「ずっと使い続けるつもりで塗ってね」といきなり2本処方されました。

プロトピックの効果と副作用

再び処方されたプロトピックを前にして、これだけ勧められるのだからきっといい薬なんだろうと、症状が抑えられるなら使ってみてもいいかなと思って使い始めました。その後はこのブログに書いてきた通りです。

まず使い始めは本当によく効きました。症状を抑えられるなら治らなくてもずっと使い続ければいいかと思ったものです。抑えられるだけならよかったんですけど、実際は使い続けるうちに症状がどんどん広がっていってしまいました。
病院で「塗っていないところにも症状が広がってるんですけど…」と言うと、「寝ている間に触ってしまってるんじゃない?」との返答。「寝てる間の事はわからないけどさ、多分違うんじゃないかな…。」と感じてプロトピックをやめる決意をしました。使用期間は3か月。やめてからリバウンド的な症状の悪化もやはりありました。

病院によって変わる診断

そこから病院を転々とし、ニキビ治療をしたり、抗生物質を長期で飲んだり、脂漏性皮膚炎の治療をしたり。どれも効果は無く悪化の一途。「プロトピックはもう使いたくないんです」と言えば小児用だから大丈夫と小児用のプロトピックを処方されたりもしました。こうなるともう何をしてよいのかパニック状態です。元は素顔を綺麗にしたいと思って始めた事なのにこんな事になってしまうなんて。と。

プロトピックはアトピー性皮膚炎治療剤

改めてプロトピックと酒さについて調べていると『特集●ステロイドだけじゃない! タクロリムス軟膏による酒さ様皮膚炎 > 何げない適応外処方、説明不足がトラブル招く』という記事を見つけました。日経メディカルの記事で会員しか読めないものなのですが探すと全文を載せているサイトがあったので参考にさせていただきました。

本文中に『ある病院でタクロリムス軟膏で酒さ様皮膚炎の副作用を起こした3例はいずれもアトピー性皮膚炎の患者ではなかった点が興味深い』というような事が書かれており、さらに『タクロリムス軟膏による酒さ様皮膚炎はアトピー性皮膚炎のような乾燥タイプの肌よりもニキビのできやすい脂っぽい肌質で多く見られるようだ』と。
私がまさにニキビ治療をしていた時、血液検査で非特異的IgEの数値が高かったので(昔からずっと高い)「アトピー性皮膚炎とは関係がありますか?」と尋ねた時に「どちらかと言うとアトピーとは真逆の肌質ですね」と言われた事を思い出しました。うーん。私もこのタイプなんだなぁ。プロトピックのパッケージにはどれもはっきりと『アトピー性皮膚炎治療剤』と書かれているもんね。本来はアトピー治療のためのお薬なんだよね…。
でもその記事の最後には『タクロリムス軟膏が酒さ様皮膚炎の治療に効果があったと報告もある』と書かれていて、やっぱりケースバイケースなんだろうかとも思います。もしプロトピックで酒さが改善した方がいらっしゃればお話しを聞いてみたいです。

プロトピックと酒さに関する論文

これまでも何度か載せたと思うのですが、ステロイドやプロトピックで酒さが起こる経路も研究・発表されていたりします。

酒さ,酒さ様皮膚炎の病態には,共にCAMPの発現亢進が寄与していると考えられた.酒さとステロイドによる酒さ様皮膚炎ではTLR2を介した経路が考えられ,タクロリムスはCAMP発現を直接誘導する経路が示唆された
Japanese Journal of Allergology

これを読んで私はプロトピックで酒さが起こる事を納得したのですが、まだまだ研究段階の病気なので何が正しくて間違っているのかわからない事も多いですね。私自身医師でも研究者でもないので、今みたいに玉石混交のネットの情報の中から納得できるものを拾って自分なりの答えを出して治療法を見つけていくしかできないです。

そして改めて思ったのは、また病院で治療を受けることがあってももう受け身で任せきりな患者はやめて、自分のために自分で治療を選択する姿勢を持ちたいと思いました。そしたらどんな結果であってももっと穏やかに症状と向き合えるんじゃないかな。もう今更副作用が起こってしまった事を嘆いても仕方ないんだもんね。

公開日:
スポンサーリンク

Comments

  • 私がやったのは朝だけ水洗顔で、何もつけないでした。でも、赤みは消えましたよ。今はお風呂上がりが汗だくなので、ぬるま湯洗顔の後は何もつけない時があります。メイクした時は石鹸洗顔です。肌が少しマシになったのもあるかな?ごめんなさい。

    • あやのさん
      私も同じような方法でした。赤みが消えたって事はあやのさんには合った方法だったんですね!保湿も過度だと肌の負担になるって聞きますし、自分に合った程度を見極めるのが大事ですね。詳しく教えてくださりありがとうございます。スキンケアに関してもこうして色々な方の話が聞けるのはいいですね。

  • 私も同感です。最初は脂漏性皮膚炎と言われて、カビを殺す軟膏出されて、治らずステロイドを使用して治らず、皮膚科を変えて、ミノマイシン、ルリッドも飲んでいました。
    それでもやっぱりリバウンドするから子供用のプロトピックを処方されました。
    最初はちょっと効くかなと思いましたが、だんだん効かなくなり、時間もお金も無駄だと思って、皮膚科に行かないようになりました。そして、現在脱プロトピック中です。
    プロトピックを使っていた時は、塗っていくうちに顔が痒くなりました。
    痒くて、痒くて、夜寝るときも気づいたら手が顔をかいていました。
    私はインドネシア人ですが、私のお父さんは昔ニキビに悩まされていて、
    お米パックだけ使って治ったそうです。お父さんは酒さではありませんが、私は小さいニキビがすごい出るので、今そのお米パックをやっています。
    顔につけると冷たくて、油分も吸収してくれるので、一晩やると次の朝ニキビがきゅうっと小さくなります(笑)
    脱プロ4日目ですが、肌はカサカサしていて、皮も剥けていますが(笑)
    タンオーバーのスピードが半端ない!って感じです。
    でも、今回こそ薬に頼らず自分で治してみようと思います。
    私の場合はプロトピックが合わないみたいですね…
    同じように感じている方がいると思うと心強いです。
    ありがとうございます。

    • ちなみに、私の酒さは遺伝ではないです…
      化粧品を試しすぎて、肌のバリアが壊れたのがきっかけのようです。
      20代前半までは肌が綺麗でした…今28ですが…酒さはこの1~2年ぐらいずっと悩んでいます(泣)

      • デウィさんこんにちは。
        酒さを脂漏性皮膚炎と診断されている方、多いみたいですね。難しい皮膚疾患だと診断がついても症状を抑えるだけの治療になってしまいがちですよね。その上リバウンドしてしまうのは本当に辛いですね…。そうですよね、そうなったら時間もお金も別の方向に使う方がいいんじゃないかと私も同じように感じました。

        お米パック、お米をそのままを肌に乗せるのでしょうか??今の時期だと冷たくて気持ちよさそうですね!米ぬかが肌にいいとか、お米の成分の化粧品もよく見かけるし、お父様にはその成分がぴったり合ったんですね~!小さいニキビだけでもそれで綺麗になってくれたらうれしいですね。
        私もターンオーバーのスピードが正常に戻ったと感じるまでかなり長い時間かかったと思います…。デウィさんと同じように私もメイクやクレンジングでかなり肌を傷めていたんじゃないかと><
        私も時間はかかったけどほとんど病院や薬に頼らずにきれいな肌に戻りました!デウィさんも脱プロ成功しますように。がんばってください!

現在コメント機能は休止中です。