ゆっくり酒さ治療

酒さ・酒さ様皮膚炎でなかなか治らないけど、ゆっくりのんびり改善していこうよっていう治療日記ブログです。

HOME > 酒さに関すること > 酒さの症状のタイプ分け【4つのサブタイプ】
2016
03/17

酒さの症状のタイプ分け【4つのサブタイプ】

酒さは症状の現れ方によって4つのサブタイプに分類されています。

日本国内のサイトでは酒さの症状を1度から3度または4度と重症度や進行度として書かれているのをたくさん目にしますが、私は海外のサイトで書かれているサブタイプに分けられたものの方が分かりやすいなと思ったので、そちらを参考にしています。

酒さの4つのサブタイプ

  • サブタイプ1:顔の赤み(紅斑毛細血管拡張性酒さ)
  • サブタイプ2:丘疹や膿疱(丘疹膿疱性酒さ)
  • サブタイプ3:皮膚の肥厚(腫瘤性酒さ)
  • サブタイプ4:目の症状(眼性酒さ)

顔の赤み(紅斑毛細血管拡張性酒さ)

持続的な赤みがあり、毛細血管拡張によって目に見える血管が現れることもある。ほてり、灼熱感や、痛みや落屑を伴う事も。

丘疹や膿疱(丘疹膿疱性酒さ)

できたり消えたりする丘疹や膿疱が現れる。しばしばニキビと混同されるが、ニキビと違い面皰を伴わない。

皮膚の肥厚(腫瘤性酒さ)

皮膚の肥厚が現れる。主に鼻に現れるが(鼻瘤)、まれに他の部分に現れる場合も。

目の症状(眼性酒さ)

目の充血、涙目、刺激感、ドライアイや腫れなど、様々な症状が現れる。

サブタイプは同時に複数現れる事も

酒さ患者はこれらのサブタイプの特徴を複数同時に有している事が多い。血管拡張にはレーザー、丘疹や膿疱には塗り薬というようにサブタイプによって処置が異なるので、病院ではできる限り正確に状態を判断してもらう事が大切なようです。
それぞれの症状については下記サイトが色々なタイプの画像が載せてあってわかりやすいと思いました。海外のサイトですがよければ参考にどうぞ。
Rosacea Types and Treatment | RosaceaFacts.com

私の場合

ちなみに私の症状はどんなものか詳しく書いてみます。

サブタイプでいうと、1、2、4が一緒に現れているのかなぁというような状態です。目の症状については『酒さと目の症状』で書きました。

  • 赤みは主に目から下に出ている
  • 目の周りは白い
  • かゆみは基本なし。でもたまーにかゆい時もある。
  • 肌はオイリーではなく乾燥している
  • 風に当たったり(空調の風などでも)すると悪化する
  • 食後も一時的に悪化して真っ赤になる

そしてだいたい朝起きたてが一番症状が落ち着いていて、夜に向かうにつれトラブルが起こるような感じです。
酒さのブツブツは面皰(コメド)を伴わないとの事ですが、確かに思春期によくできていたニキビは芯を押し出したりしちゃってましたが、今のニキビっぽいものはそういう芯的なものは無いなぁと思いました。

さらにこれは酒さと関係あるのかわからないですが、日光に当たると湿疹が出るようになった事(顔以外でも)、たまに頬に水疱ができる事。これも顔の症状が出るのと同時くらいに現れたので関係があるのかどうか気になってます。何より生活に結構支障が出るのが辛い…。こんな私の症状ですが、何かの参考になれば幸いです!

公開日:
スポンサーリンク

Comments

  • ニキビだと思って、ニキビ用の化粧品を何種類か使いましたが、効果なし。皮膚科へ行きました。酒さ様湿疹だと診断され、ロコイドクリーム内服薬をもらいました。ステロイドが原因で酒さになるんだったらロコイド危ないの?始めてステロイド使いました。

    • 真崎さん
      はじめまして。
      ステロイドが原因ではない酒さ様皮膚炎との診断ですか?酒さなら酒さ性ざ瘡という言い方をする医師もいるかもしれません。酒さ様皮膚炎から酒さになるという医師もいますが、まだ分からない事が多い病気なので病院や医師によって判断も異なると思います。でも酒さ・酒さ様皮膚炎でステロイドを出されるのは珍しいとは思います。ステロイドが原因で酒さ様皮膚炎になる方がいるので。どのような理由で処方されたのでしょう?私の場合はステロイドで悪化し、病院を変えたところステロイドはやめるように言われました。
      ステロイドを使用する事に不安があればもう一度皮膚科で相談された上で、納得できなければ病院を変えてみるのもいいと思います。
      診断や治療方法については分からないい部分も多く私から安易に言える事ではないので、このような曖昧なお返事となってしまってごめんなさい。

  • こんにちは。ブログ拝見いたしました。私もステロイドを1年ほど使用しており血管拡張を起こしてしまいました。膿疱などはできず、火照のみなのですが、火照りと赤みはステロイドの使用をやめると自然に治ってくるのでしょうか?

    • ぴよさんこんにちは。
      長期の使用でステロイドの副作用が出てしまった状態ですよね。血管拡張は時間をかけてゆっくり改善してくるケースもあるようですが、酒さ様皮膚炎と診断されればまた対処法は変わってくるかもしれませんね。
      私の場合はステロイドを使わずに起こった皮膚炎ですので、長期使用のステロイドの副作用についてはネットで調べて出てくる範囲の内容しかお答えできなくてあまりお力になれないかもしれません。せっかくコメントをいただいたのにごめんなさい><

現在コメント機能は休止中です。