ゆっくり酒さ治療

酒さ・酒さ様皮膚炎でなかなか治らないけど、ゆっくりのんびり改善していこうよっていう治療日記ブログです。

HOME > その他日記 > 秋のお出かけの紫外線対策に『スカラハット』
2016
09/28

秋のお出かけの紫外線対策に『スカラハット』

夏が過ぎてもまだまだ日差しの強い日が続いていますね。最近お出かけ用にと帽子を新しく買い直しました。それが『スカラハット』。つばが広くて紫外線を避けるのに重宝しています。

定番品なので既にご存知の方も多いかもしれないですが、実際使ってみてなかなかよかったので今日はこの帽子について書きたいと思います~。

UPF50+で紫外線をカット

スカラハットには『UPF50+』の表記がされています。UPFはオーストラリアの紫外線防御指数なのだそう。50+はその最高値。

酒さになったばかりの頃、帽子屋さんで「紫外線を避けるにはつばの長さは7cmあればいいですよ」と言われその通りのものを購入したのですが、これだと全然日光を避けられている気がしませんでした…。
その点スカラハットはつばの長さ12.5cm。顔周りにしっかり影を作ってくれます。でもその分ちょっと視界は狭く感じるかな。硬めの生地である程度好きに形を作れるので、外を歩いている時は前側のつばを下して、建物に入ったら上げて…。という感じで使っています。

折りたたむ事ができたりとお出かけにもぴったり

コットン100%のしっかりした生地なのですがぺたんこに折りたたむ事ができるのでバッグに入れて持ち歩くのにも便利でした!ストローハットやフェルトハットではこうやって持ち運ぶ事ができなくて邪魔になりがちなのでこれはありがたいです。

さらに内側にサイズ調節の紐が付いていて、少しきつめにしておけば多少の風なら飛ばされる事もないです。これも地味に助かる。旅行で日傘が荷物になるような時や、両手を使う作業をする時などなど、使える場面が多いので1つあれば便利だなと思います。

デザインについても、つばが広いと少しエレガントな雰囲気になったりするんですけど、スカラハットはカジュアルな服装にもマッチするのでその点も気に入っています。カラーもたくさん展開されているので好みに合わせて選べるのも良いところ。ちょうど紫外線のシーズンが終わってセール価格で売られていたりもするので色違いで買ってみてもいいかななんて思います~。

秋になっても紫外線対策は念入りに

秋になっても時間や天気によっては帽子だけだとやっぱり口元のガードが心許ないと感じるので、可能であれば日焼け止めを併用するのが理想かなとは思います。年中使っても大丈夫な日焼け止めが見つかったらいいなぁ。日焼け止めもサンプルをもらったりして色々試しているところです。スキンケアについてはたくさん質問をいただくので、これもまた良いものがれば改めて紹介しますね。

酒さと付き合いながらも日々を過ごしやすく、を追及しながらまたポツポツと記事を書いていけたらなと思います!

公開日:
スポンサーリンク

Comments

  • 私も同じ帽子をもう長く愛用していますよ。
    なんだかうれしいです。
    わたしを酒さと診断した女医さんは、
    真っ赤な状態を見て、こんなに一生赤いわけじゃないから安心して。
    スキンケアをあれこれすると逆に悪さする肌だから、高い美容液を買わない分、
    美味しいものでも食べてねとおっしゃいました。
    当時は、もやもやして納得できなかったですが。
    今は2人目の子供を授かれたらいいなと
    思っています。

    • みいさん
      この帽子愛用されてるんですね~!いいですよね。もっと早く買っておけばと思いました(*´ω`*)
      確かに、酒さになる前のように色々とスキンケア製品を使う事はできなくなってしまいましたね…。
      2人目のお子さんをとなれば美味しいものをたくさん食べて心身ともに健康に!というのも必要かもしれませんね。同じ酒さでもみなさん境遇は色々だと思うので、その時々で自分に合った過ごし方を選んでいければいいですね。

  • いつも、参考にさせていただいてます。
    この帽子とってもいいですね!早速、検索しちゃいました!カラーも沢山あって、迷います(>_<)
    最近は台風の影響があって、湿度も高く、肌の調子もよかったり、悪かったりです。
    酒さの悪化要因の一つである、ストレスですが、なつさんを始め、みなさんはどう軽減されていますか?
    私は肌自体がストレスになって、不眠症になりました。そして、寝不足は肌によくない。という悪循環になっています。
    後、鏡を手放せなくなってしまい、ストレスだらけで。何か参考にさせていただければと思いコメントさせていただきましたm(_ _)m

    • makkiさん
      この帽子本当に使いやすいです~!ファッションに合わせられるように2色くらいは用意してもいいかなと思うくらい価格も手頃ですしヾ(´∀`)ノ
      もうすぐ10月だというのになかなか気温が下がらなかったり波があったりで困りますよね。気温や湿度は肌に思いっきり影響するので早く落ち着いて欲しいです><

      酒さは肌の見た目やほてりの不快感、外出を控えてしまったりとストレスはかなり溜まりますよね…。
      私はメイクしたり着飾ったりがあまりできなくなった分インテリアを色々と好きにして楽しんでいますよ!家にいる時間も増えたので、片付いた部屋で好きなものに囲まれていると気分もすっきりしてきます。たまには家具を作ってみたり、裁縫をしたり。熱中できるものがあると肌の事も少し忘れられていいかなと思いました!
      ここを見た方が他にもコメントしてくださるといいですね(*^-^*)

  • 私も肌のことで夜眠れなくなったり
    外出がおっくうになったりでストレスを感じることがあります。
    そんな時は、深く深呼吸して
    肌がキレイになった自分をイメージします。
    すると、よく眠れます。

  • なつさん、私もまだまだメイクするには時間がかかりそうです。美容院にも行けていないし、大好きだった買い物も…。
    ずっと勤めていたので、家に居る事が苦痛で。
    お出かけも雨の日に少し出かけるくらいで。
    なつさんも洋裁、インテリア、色々楽しんでるんですね。私の苦手分野だけど、この機会に新たな自分発見してみようかな(*^^*)

    みいさん。
    深く深呼吸して、綺麗な肌をイメージする事、早速、今やってみました。
    何度も夜中に目が覚めるので、今日からやってみます!眠れないのが1番辛いです。
    コメントありがとうございました!

  • 気持ちの変え方もそれぞれですね~。治療の話だけでなくて、こういう普段の生活の話をしてみるのもいいですね!
    また違った形で頑張ろうって気持ちになれます(❀╹◡╹)

  • お久しぶりです。お盆くらいに、左頬が、ヒリヒリ痛いなぁと、何か塗りたいと、皮膚科で、相談。出された軟膏アズノール、チアントールを塗りました。ステロイドを使わない先生なんで、一度試し塗りしたつもり?もあり、油断していました。30分寝てしまったんです。痛くて、飛び起きました。顔中真っ赤に、腫れ上がり、4日間まったく寝れず、一週間37.4分の熱が続きました。後悔先にたたず。辛かったです。目から下が、ガサガサになり、赤みと、腫れ、熱を持ちました。指の腹まで全部ガサガサになりました。マイナスからの、やり直しです。
    一ヶ月たった頃、新しい漢方やさんに行き、相談して、少しづつ、治りだしました。今は、夜中の火照りがなくなり、ガサガサもほぼ治りました。保湿する事に、恐怖心が出ていたのですが、薬剤師さんに、色々相談し、保湿出来る様になったのが、私の酒さには、良かったのだと思います。
    漢方も、酒さ治療には、聞いたこと無いものが、3種類出ました。
    酒さの方が使われている、洗顔は、ワイエスラボの石鹸。化粧水も、水を足して毎回作る、ワイエスラボに。クリームは、リスブランのノンEクリームを少し。
    カタライザーと、銀河水、スパエナジーも、凄く助けてくれました。色々飲んでる、サプリは、良くわからないです。
    長くなりましたが、私の大失敗をなつさんに、伝えようと、思いました。やっと、そんな気持ちになれました。
    大好きな旅行と、ライブに、行ける様に、引きこもりから、脱出しないとと、思います。

    • いわちゃんさんお久しぶりです。
      わぁぁ><薬で荒れたの大変でしたね…。指まで荒れてしまったって事は何か成分自体が肌に合わなかったんでしょうかね…?回復してきたところでまた悪化してしまうとすごく落ち込みますよね。。
      でも今はまた治ってきているとの事で安心しました(*^-^*)今使われている漢方やスキンケアがちゃんと肌に合ってるんですね~!
      漢方は体質に合わせて処方されるからそれぞれ組み合わせや種類が違ってもそれが正しいのかなと思ったりもします。サプリは補助という位置付けだからかはっきりした効果って感じにくいですよね。私も色々試しながら不要かなと思うものは抜いたりして様子をみています。

      失敗談、ありがとうございました。ひとつのエピソードとしてお話ししていただけるくらい今は状態が良くなってきているという事ですよね。油断してしまう事は私もありずぎるくらいよくあるので><改めて気を付けたいと思いました!
      旅行やライブいいですね~!肌の事を気にせずに楽しめる事が増えていくといいですよねヽ( ´ ∇ ` )ノ

  • お返事ありがとう。皮膚科の先生は、脂漏性湿疹の軟膏を出されたんだと思います。私、脂漏性じゃないのに。漢方の薬剤師さんも、脂漏性じゃないと。この数日で、炎症で、シミの様になっていた場所が、消しゴムのカスみたいに、所々剥けました。
    この夏は、蚊にさされるたびに、10センチ以上腫れて、熱を持ちました。皮膚の免疫力が、無くなってるとの事でしたので、まだ
    回復する力があるんだと、嬉しかったです。
    ワイエスラボの、無添加石鹸は、スクワランだけたされた物です。なつさんが探している、石鹸に近いかも?と。2種類あって、私は、乾燥用ですが、酒さの方は、普通から、脂性肌を使われてる方が多いみたいです。
    漢方の薬剤師さんに、すすめられて、サメ99パーセントオイルを、炎症部分に塗りました。
    それも、良かった事でした。
    私の場合、更年期、これが一番の理由だと、思います。また、コメントしますね。
    良くなったよて、言えたらいいのですが。

    • いわちゃんさん
      酒さと脂漏性皮膚炎は見分けがつきにくいって言いますよね。抗真菌薬は刺激の強いものも多いし、もっとはっきりと判別できたらいいのにと思います。。
      私も虫刺されはかなり腫れます。元からアレルギー体質だからどこか免疫が正常でないのかな~と思っています。
      サメのオイルはスクワランですよね?私もHABAのスクワランオイルを使っていた時期があるのですが、途中で合わなくなってしまってそのままでした。でもオイルの中ではスクワランが一番合っていたかなと思います(❀╹◡╹)
      石鹸も、今のスキンケアを変えてみようかなと思ったら検討してみますね。ありがとうございます!

      ホルモンバランスを整えるのも難しいですよね。ほんの少し崩れるだけで体にも大きく影響してしまうし、うまくコントロールできるようになったらいいですね。

      • こんにちは。サメのオイル、スクアレンです。
        スクワランは、酸化しにくい様に、水素を添加したもので、化粧品に多いとの事でした。
        この2日で、またまた悪化、夜中の火照りで、寝れなくなりました。薬での炎症なんで、何度か悪化するとの事。辛いけど、頑張ります。

        • いわちゃんさん
          スクワランはスクアレンを加工したものだったんですね。色々と調べてみて勉強になりました!ありがとうございます。
          今は辛い状態ですね…。薬は使い方が難しいですね。。早くピークを越して落ち着きますように…><

  • 私が通っている漢方薬局の先生がおっしゃるには
    ①胃の負担 飲食
    ②大腸の負担 排便
    ③肺の負担 憂愁
    ④骨髄、脳髄の熱
    この4つのいずれかにより酒さが生じるとのこと
    わたしは③の発散が悪いそうですが、、、
    どなたかの参考になればと思います。

    • みいさんコメントありがとうございます。
      東洋医学で言う『証を立てる』という事をやった上で薬を処方するというのが漢方の重要なところですよね。単に症状だけで薬を処方するのではないところが酒さの治療にも向いているなと感じます。
      コメントを読んでいても漢方治療をされている方は多いし、内科的な問題も酒さと繋がっているのかなと思います。問題のある場所を正してトータルで体の健康状態を上げていくのは肌にとっても大切な事ですね。

  • なつさん、こんばんは。
    帽子いいですね。何色か買ってみようかと思ってます。
    みなさんのコメントを見ていると同じように悩んだりされていることがわかって、少し安心します。
    最近転勤で新しい職場に変わったんですが酒さのことが気になって出勤するのが嫌でした。
    でも、気にしていても仕方ないのですが開き直ってます。ほんとに酒さってストレス溜まります(~_~;)

    • えりりさんこんにちは。
      帽子への反応が多くてうれしいです。記事にしてよかった(*’∀`*)
      そうですよね。私も周りに同じような病気の人がいなくて相談もできなかった頃と比べると、今はこうしてコメント欄を通じてやりとりする事がすごく支えになっているなと感じます。
      家の外で仕事をして誰かと顔を合わせるのはやっぱり気になってしまいますよね…。本当に、酒さの状態が悪い時はどうにかなりそうなくらいストレスですね。私も少しでも気分転換してもらえるような記事を書いていけたらいいななんて思います!

現在コメント機能は休止中です。